西野新川 掛軸「春雪乱舞」のお買取りいたします【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

西野新川 掛軸「春雪乱舞」のお買取りいたします

2017.9.16

 西野新川 掛軸「春雪乱舞」のお買取りいたします

 



いわの美術では以前にも西野新川(にしの しんせん)の日本画作品をお買取りしたことがございます。

今回、弊社では西野新川の掛軸「春雪乱舞」のお買取り強化をいたしております。

西野新川は山口県宇部市出身で、常磐公園の風景を愛した日本画家であります。

南画作家で有名な松林桂月(まつばやし けいげつ)や児玉希望(こだま きぼう)に師事しており、南画院文部大臣賞や日中水墨展総理大臣賞を受賞されております。

西野新川 掛軸「春雪乱舞」のご売却をお考えの方は、熟練の査定員が多数在籍しているいわの美術まで一度ご一報ください。


西野新川について


西野新川(本名:西野博(にしの ひろし))は1912年(昭和45年)、山口県宇部市に生まれました。

1933年(昭和8年)、20歳の時に単身で上京し、山口県荻市出身の水墨画の大家「最後の文人画家」とも評された松林桂月から南画を学びました。

南画とは中国の南宗画を日本人が解釈し描いた作品のことで、江戸時代中期以降の画派や画様の用語のことをいい、文人画とも呼ばれております。

後に、日本芸術院会員で数々の賞を受賞された広島県出身の日本画家児玉希望にも師事しました。


1938年(昭和13年)、西野新川は第2回文部省美術展覧会(新文展)にて「後圃」が初入選、ここから画業活動を本格化します


西野新川の画風は松林桂月から学んだ南画を基としており、戦前は形態や位置関係のバランスがうまく融合した花鳥画を得意としておりました。

戦後は水墨を基にした風景画や花鳥画を中心に描くようになりました。

1953年(昭和28年)、1970年(昭和45年)に日本美術展覧会(日展)で特選、1986年に宇部市芸術文化特別功労賞、1991年に県選奨を受賞、2004年に文化長官表彰。


日本の水墨画界を牽引してきた西野新川でありますが、2008年(平成20年)9月、東京都世田谷区の入院先にて死去されました。



西野新川 掛軸「春雪乱舞」のお買取りについて


いわの美術では西野新川の掛軸「春雪乱舞」のお買取りを強化いたしております。以前お買取りした日本画ではシミや汚れ、色褪せなども見られず保存状態が良かったため高価お買取りいたしました。


掛軸のお買取りに関しては作家・状態・共箱の有無で評価額が大きく変わります。

お問い合わせの際は、作品のタイトル、描かれているモチーフ、大きさや数量、汚れおよび破損カ所の有無などをお伝え頂ければスムーズに査定できます。


お問い合わせはお電話やメール、LINEにてお受けいたしております。

西野新川の掛軸「春雪乱舞」のご売却をお考えの方は、いわの美術まで是非一度お問い合わせください。


掛軸のお買取りはコチラから!


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top