パーカー万年筆 の「デュオフォールド」のお買取りいたします【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

パーカー万年筆 の「デュオフォールド」のお買取りいたします

2017.9.19

 パーカー万年筆 の「デュオフォールド」のお買取りいたします

 



いわの美術では、以前にもお買取り致しましたパーカー万年筆の「デュオフォールド」のお買取りを強化いたしております。

1921年の発売以来、パーカーのフラッグシップモデルとして進化を続けている名作中の名作「デュオフォールド」。

どのご家庭にも一つは万年筆があるかと思います。「家の掃除をしていたら、デュオフォールドが見つかった!」というようなことがございましたら、いわの美術まで是非お問い合わせください。


パーカーについて


 パーカーはイギリスの高級筆記具ブランドで、その歴史は1888年にジョージ・サッフォード・パーカーが「ラッキー・カーブペン」という万年筆を生み出したところからはじまり、1891年にアメリカで筆記具製造をはじめます。


1987年にはイギリスの資本が入り、本部の場所をイギリスに移転。1993年、一般消費財メーカーP&G(プロクター・アンド・ギャンブル)傘下の剃刀製品のブランド、ジレット社に買収されます。

2000年ニューウェル・ラバーメイド・グループのオフィス用具部門、サンフォードの傘下になり、2009年、イギリスにある工場が閉鎖され、生産拠点をフランスに置き現在に至ります。




デュオフォールドについて

 

パーカーの象徴的存在であるフラッグシップライン「デュオフォールド」は1921年のイギリスにて、ジャズ音楽や装飾美術アール・デコが流行している時代に生まれました。


万年筆のペン先にはフラッグシップモデルの証として「エース」のデザインが施されております。

こちら18金の延べ板を切り抜いて作られたペン先に、クルミのチップを使い56時間かけて伝統ある工程にて磨き上げられております。


デュオフォールドはパーカー製品の中でも最上位モデルであります。

アメリカの連合国軍最高司令官ダグラス・マッカッサーも愛用していた万年筆で、太平洋戦争での降伏文書の署名にも使用されました。


パーカー万年筆 の「デュオフォールド」のお買取りについて

万年の名作、パーカー万年筆の「デュオフォールド」の高価お買取りを致しております。

傷の有無や付属品、共箱の有無で評価額が大きく変わり、未使用品であれば高評価が期待できます。

さらに、記念作品ですと高価お買取りが期待できます。

お問い合わせはお電話かメール、LINEにてお受けしております。


パーカー万年筆の「デュオフォールド」のご売却をお考えの方は、是非いわの美術まで一度ご連絡ください。


ブランド品のお買取りはコチラから! 


お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top