小磯良平の作品買取ます!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

小磯良平の作品買取ます!!

2014.6.19

小磯良平の作品の買取を行っております!!

小磯良平は昭和期に活躍した洋画家で、親しみやすい女性像を中心に肖像画や群像を多く手掛けている事で知られています。
文化勲章を受章し、小磯良平が亡くなってから、彼の画業を称えて、国内最高賞金の公募展「小磯良平大賞展」が創設された事も有名ですよね。

そんな小磯良平は、旧三田九鬼藩の旧家で、貿易に携わっていた家庭の8人兄弟姉妹の次男として生まれ、幼い頃から異国情緒あふれる神戸の街並みに触れて育ち、その景色を見ながらいつまでも絵を描いている事が多かったそうです。
東京美術学校西洋学科で学び、同級生には猪熊弦一郎、岡田謙三、荻須高徳がいました。
美術学校在学中に出品した作品は23歳の画学生が描いた作品とは思えないほどの完成度で、洋画家としての一歩を踏み出しました。
素晴らしい才能に恵まれた小磯良平は、東京美術学校を主席で卒業し、卒業後はフランスへ留学しました。
フランスではルーブル美術館にあったパオロ・ヴェロネーゼ「カナの婚礼」に衝撃を受け、群像表現を極めること決意し、小磯良平の代表的な作品の1つとして確立しました。
その卓越した技術が認められ、戦時中は戦意高揚のため得意の群像で多くの戦争画を描いていましたが、晩年になってこの事は心が痛むと胸の内を明かしています。

圧倒的な画力と、デッサン力で今でも人気が衰えない小磯良平の作品は、いわの美術でも高価買取で対応しております。
ご売却をお考えの小磯良平の作品がございましたら、まずはいわの美術までお電話、メールにてお問合せ下さい。

 

小磯良平の作品について

小磯良平は洋画家ですので、油彩画を中心に水彩画、パステル画、デッサン画などを手掛けています。
また、小磯良平の原画をもとに製作された版画やリトグラフももちろん買取対象のお品物です。
作家自身が描いた肉筆の作品と比べると版画やリトグラフなどの複製品は買取額に大きな差が生じてしまいますが、小磯良平は人気作家のため、作品のモチーフ、保存状態、鑑定書付などによって高価買取が期待できる事もございます。
いわの美術は美術品・骨董品を中心に買取を行っている買取業者ですので、絵画は一番得意としているジャンルです。
小磯良平の作風に似ているけれど、作者不明の作品など、気になる作品がございましたら、年間に多くの絵画の買取実績を誇るいわの美術にお任せ下さい!!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top