吉野谷幸重の買取を行っております!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

吉野谷幸重の買取を行っております!!

2014.6.22

吉野谷幸重の作品買取ます!!

小磯良平の一番弟子として知られている吉野谷幸重は、写実的な人物画や風景画を小磯良平のタッチやキレのあるシャープな線の特徴を捉えた作風で多く描いています。
また、神奈川県逗子市にある吉野谷幸重のアトリエはもともと小磯良平のアトリエで、小磯良平が亡くなった後、吉野谷幸重が譲り受けたものというエピソードもあり、小磯良平にずいぶんと可愛がられていた事が分かります。

吉野谷幸重は幼い頃から絵を描く事が好きで、高校生の頃は友人をモデルにした人物画を描いていました。
その頃はただ、絵を描く事が好きで、自分の他にも上手な絵を描ける人がたくさん居たからという理由で作品展に出品しようとは考えてもいなかったそうです。
その後、中村琢二のところで石膏デッサンや人物デッサンなど本格的に指導を受け、東京藝術大学に入学すると小磯良平教室で学び、師にならって一水会へ出品するようになり、数々の賞を受賞しています。
近年では日本の12ヶ月をテーマに1年に1作ずつ発表していた作品が12年かけて完成し、「大原女の群像」で注目を集めています。
現在でも昔から親しく交流しているバレリーナやピアニストをモデルに小磯良平から譲り受けた逗子のアトリエで作品を描き続けています。
吉野谷幸重の作品はお持ちではないですか?
吉野谷幸重の作品のご売却をお考えでしたら、いわの美術がお買取り致します!!

 

吉野谷幸重買取について

吉野谷幸重は洋画家ですので、油彩画や水彩画を多く手掛けています。
特に油彩画は布地のキャンバスではなく、紙に描いている場合もございます。
人物画でも風景画でも必ず画面の端に「y.yoshinoya」とサインが記されていますし、キャンバスの裏には作家名と作品タイトルが書かれている事もございます。
しかし、額に入れている場合、この2つが額に隠れて見えない場合もございます。
作家がはっきりしない作品は、一度額から外してみると作家名や作品タイトルを見つける事ができ、問い合わせの際に詳細として伝える事ができます。

吉野谷幸重の買取では、作品に傷や汚れ、日焼けなどダメージが少ない方が買取額が高くなりますので、今は売却する予定がなくても飾る場所や保管場所には注意が必要です。
その他、吉野谷幸重の買取でご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にいわの美術までお電話、メールにてご相談下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top