中川一政の買取を行っております!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

中川一政の買取を行っております!!

2014.7.17

中川一政の作品買取ます!!

中川一政は洋画家として広く知られていますが、洋画以外にも水墨画、版画、陶芸、詩、和歌、随筆、書画など数多くの芸術作品を手掛けています。
その全てが独学というのですから、物凄い才能ですよね。
中川一政が絵を描き始めるきかっけとなったのは文芸誌「白樺」で紹介されていたゴッホやセザンヌの作品に触発されたからでした。
その後、巽画会展に出品した作品が岸田劉生に見出されて本格的に画家を志す事を決意します。
その作風は東洋画と取り入れた豪快で鮮やかな原色対比とダイナミックな画面構成で描かれており、真鶴半島にアトリエを構えるまでは「私のアトリエは世界一広い」とひたすら野外で描き続けていました。
生涯でバラの絵は800枚以上、真鶴の漁港は80枚以上に及んでいます。
亡くなるまで精力的に創作活動を続けた中川一政はバラや漁港以外にも椿などの草花をモチーフにした作品、魚を描いた作品などがございます。
中川一政の作品をお持ちではないですか?中川一政の作品はいわの美術が買取を行っている作家の一人です。
ご売却をお考えであれば、まずはいわの美術までご相談下さい。

 

中川一政の作品買取について

中川一政は油彩画以外にも水墨画、版画、陶芸、詩、和歌、随筆、書画も手掛けている事は先ほどもお話したかと思いますが、中川一政であればどの作品でも買取る事ができます。
基本的に中川一政の作品には「KAZUMASA」とサインがございます。
また、高島屋などで個展を開催し、作品を展示販売していた場合、共シールと呼ばれる作品を証明するシールが貼られていたり、鑑定書や保証者が購入時に付いてきます。
これらの付属品は査定時にプラス評価となり、買取額がアップします。
もちろんなくても買取る事はできますので、付属品がないからといって仕舞ったままにしないで下さい。
また、中川一政の作風に似ているけれど、中川一政の作品かどうか分からないという場合もあるかと思います。
そんな時はいわの美術までお問合せ頂ければ、無料で査定、鑑定を行います。
査定額を聞いて売却したくないと思えばお譲りいただかなくても費用をお支払いする事は一切ございませんので、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top