キース・ヴァン・ドンゲンの作品買取ます!!【2014年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

キース・ヴァン・ドンゲンの作品買取ます!!

2014.8.4

キース・ヴァン・ドンゲンの買取を行っております!!

キース・ヴァン・ドンゲンは、20世紀のフランスを代表する画家として知られており、アンリ・マティス、モーリス・ド・ヴラマンク達と共にフォーヴィズムを代表する画家として大きな功績を残しています。
また、マルク・シャガール、アメデオ・モディリアーニ、藤田嗣治などが活躍したエコール・ド・パリでも活躍し、近代美術を代表する画家の一人としてその名を挙げる事ができます。

キース・ヴァン・ドンゲンは、オランダで酒の醸造業を営む家に生まれ、幼い頃から絵画の才能を示し、周囲を驚かせていました。
画家になる事を夢見ながら、ロッテルダムの美術アカデミーで絵画の基礎を学び、パリに転居すると、まずは風刺新聞や雑誌などの挿絵の仕事を手掛けますが、その風刺的なイメージが当時の軍隊や教会、資本家などから告発を受けるなど問題視されてしまいました。

キース・ヴァン・ドンゲンの作風は、大胆な色彩表現と荒々しい筆致が印象的で、官能的な裸婦を多く手掛けているが、そのどれもがエロティックよりもユーモラスを感じる事のできる独自の作風を築き上げています。
そんな画風が第一次大戦後のパリの社交界で気に入られ、肖像画家として一躍有名になりますが、キース・ヴァン・ドンゲンは、依頼主に気に入られようと相手の機嫌を取るような事は一切せず、その姿勢は描かれる作品にも表れていました。
そんな夢のような甘い生活も第二次世界大戦によって奪われ、コート・ダジュールに隠居すると、亡くなるまで絵を描き続けていましたが、かつての官能性と鮮烈な色彩は失われており、老後の余技といった作風にまで堕ちてしまいました。

キース・ヴァン・ドンゲンの作品のご売却をしませんか?いわの美術では年間に多くの美術品の鑑定を行っており、キース・ヴァン・ドンゲンも買取できる作家の一人です。
ご売却をお考えのキース・ヴァン・ドンゲンの作品がございましたら、まずはいわの美術までお電話、メールにてご相談下さい。

 

キース・ヴァン・ドンゲンの買取について

キース・ヴァン・ドンゲンの作品は直接作家が描いた肉筆の作品と、リトグラフなどの版画の印刷技法で制作された作品に大きく分ける事ができます。
肉筆の作品は大変貴重で、高価買取となりますが、保管状態が悪く、汚れや絵具の剥がれがひどい場合は、キース・ヴァン・ドンゲンの肉筆の作品でも高価買取が難しくなる場合もございます。
次にリトグラフなどの版画の技法で制作された作品は一つの版で、全部で何枚刷られたのかによって買取額が変わってきます。
発行部数を確認するには、余白に記入されているエディションナンバーを見て頂ければ確認する事ができます。
1/200などの数字の分母が発行部数を表すものですので、お問合せの際は、こちらの部数もお知らせ下さい。
また、作家が直筆でサインをしているリトグラフは高価買取が期待できますので、サインの有無もしっかりとお知らせ下さい。

よく「リトグラフ」といってキース・ヴァン・ドンゲンの作品の買取依頼を受ける事がございますが、じつはオフセット印刷のポスターだったという事がございます。
ポスターは美術的価値がありませんので、買取る事はできません。
しかし、そのポスターに作家直筆のサインがありますと、プレミア価値がありますので、買取る事が可能になります。
その他、キース・ヴァン・ドンゲンの作品買取についてご不明な点がございましたら、お気軽にいわの美術までご相談下さい!!

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top