REMO社の打楽器をお買取りいたします!【2017年買取・新着情報】

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
新着情報

REMO社の打楽器をお買取りいたします!

2017.9.18

REMO社の打楽器をお買取りいたします!

 


写真のお品はREMOのジャンベMONDO MO-FA HEAD FIBER SKYNです。ジャンベは西アフリカ一帯のギニア、セネガル、マリなどの伝統的打楽器です。

深胴の片面太鼓を素手で叩く演奏法により、低音から高音まで一台で様々な音が出せることが特徴です。

民族楽器であったジャンベが世界に広まった契機は1960年代のアフリカ諸国の独立運動とアフリカン・ナショナリズムの台頭でした。ギニア出身のジャンベプレイヤーであったママディ・ケイタが政情不安からフランスへ脱出した事が、ヨーロッパと西アフリカ音楽の出会いとなりました。現在では民俗音楽の域を超えて幅広いジャンルの音楽で取り入れられています。


REMOについて

アメリカのREMO社は、打楽器奏者の先駆者であったRemo D Belliが、1957年にそれまでの主流であった本皮に代わる合成フィルムのドラムヘッドの製造で成功を収めたことに始まります。この合成フィルムはドュポン社が第二次大戦中に開発したマイラーというポリエステル素材で、熱や打撃に強く、一貫した音を保つドラムヘッドに最適なものでした。REMO社は今日まで最も有名なドラムヘッドメーカー・ドラム機材メーカーとして革新を続けています。


 


REMO社の打楽器をお買取りいたします!

写真のお買取りしたREMOのジャンベは、合成フィルムの打面で取り扱いが容易であり、中古市場でも一定した需要があるお品です。打面や側面に経年の汚れは見られるものの演奏に支障がない状態でしたので、お買取りとなりました。

いわの美術は美術品・骨董品を中心にお買取りしておりますが、楽器も対象としております。お手持ちの楽器類のご売却をお考えの際は、ぜひ、いわの美術へご連絡くださいませ。お電話・メール・LINEにて無料査定しております。お客様からのご連絡をお待ちしております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
横浜店ブログ
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール
お問い合わせ・無料査定はこちらPage Top