【小澤一正『日常の静物 チューリップ』油彩画】絵画の買取実績一覧

0120-226-590 営業時間 9:00~19:00(年中無休)
買取実績一覧

小澤一正『日常の静物 チューリップ』油彩画

小澤一正『日常の静物 チューリップ』油彩画
名称・銘柄
日常の静物 チューリップ
年号
2007年
作家名
小澤 一正 (おざわ かずまさ)

お品もの詳細

超細密画の第一人者と名高い小澤一正による油彩画です。


ありふれた日常の物を細密に超現実的に描いている『日常の静物』シリーズの一つであり、どこか不安定さがあるこの不思議な世界観で高い人気となっています。


 小澤一正

大阪生まれの小澤一正が画家になりたいと思ったのは、17歳の高校生の時でした。


独学で中世スペイン絵画を学び、自身の存在理由 そして自分を探す術として一心に描き続けたそうです。


20代後半の時に自称霊媒師に42歳までの寿命だと告げられます。


29歳で自由美術展 佳作賞を受賞(1977年)、37歳で安井賞展 入選(1985年)、運命の42歳で彫刻の森美術館買上げ(1990年)となり、その後70歳を超えてもリアリズムの人気画家として精力的に活動中です。


自称霊媒師の言ったことが外れて良かったです。



作品は、初期は『死』の象徴と感じた石や骨をモチーフに死を描くことで『生』を意識させていましたが、その後は『生』の表現として日常の中の光と影、安定と不安定、動と静を描くようになりました。


関西の高島屋やそごうを中心に個展を頻繁に開催し、人気を集めています。


 日常の静物

人気シリーズとなっている『日常の静物』は花や果実が浮遊していたり、不安定な状態など不思議な空間が広がっています。


今回お買取りしたチューリップはこの『日常の静物』シリーズでも何パターンか存在します。


チューリップの他にも以下のモチーフで作品が発表されています。


椿 ゼラニウム 薔薇 夾竹桃 陽 予兆 浮 黒い静物 シクラメン 山帰来 すずめ スイートピー シンビジウム HARAHETTA AHHH アルストロメリア 胡蝶蘭 プラム 洋梨 あの頃 枇杷 葡萄 カーネーション 紫陽花 桜桃 芍薬 ヒメシオン


油彩画の他、パステル画の作品も制作しています。


上記の作品のご売却をお考えの場合はいわの美術までご連絡下さい。



小澤一正の油彩画をお買取りいたします。

いわの美術では小澤一正の作品を買取強化中です。


また小澤一正を始め、以下の現代リアリズム画家の作品もお買取りしております。


清水悦男 佐藤照雄 照沼彌彦 福田真規 今井喬裕

大畑稔浩 三栖右嗣 辻真砂 茅原佳介 三栖右嗣 


ご売却をお考えの場合は、いわの美術の無料査定をご利用下さい。


WEB又はLINEで写真を送信することにより、お手軽に無料査定を受けることができます。


ご売却はお客様のご納得の場合のみお受けしておりますので、初めてのお客様も安心してご活用下さいませ。


スタッフ一同、お客様からのご連絡を心よりお待ちいたしております。

お問い合わせ・無料査定はこちら

美術店なので美術品、絵画、骨董品、宝飾品、ブランド品なども他店より高価買取!

全国出張買取
宅配買取
出張買取
遺品整理のご案内
はじめての方へ
いわの美術の強み
骨董品・美術品のお役立ち情報
いわの美術の買取専門サイト
お酒買取専門店
茶道具高価買取
骨董品高価買取
着物買取専門店
在庫高価買取
SSL グローバルサインのサイトシール